2011年05月25日

屋根についての考察


先日の日記にも書いたように、サーファーレオさんがDS3の屋根にピンストライプの模様をつけておられました。これの完成度が非常に高い!
お名前のとおりサーフィンを嗜む方なので、イルカの絵をモチーフにしてあります。そういえば昔、蒼い人がニュービートルにラッセンのイルカを描きたいって言ってたのを止めたことがあった気が^^;

2011052102.jpg
サーファーレオさんのDS3の屋根
非常に完成度が高くて驚きです!

そこでしー君Uですが、特に何かいじるつもりはないんですが(羽根付けたい気持ちもあるけど・・・w)、前愛車のしー君(C4)のパノラミックガラスルーフ、そしてセラ太郎のグラッシーキャビンと上がガラスになっていることが多く、その開放感が忘れられない・・・
そこで知ったのがこれ、後付けサンルーフです!これをメガーヌに付けたという例もあるのと、シトロエン宮前の店長さんのツテがあるモンスター東名横浜も取り付け店として指定されている(=あわよくば安くやってもらえるかも!?)というのがあり、一気につけたい熱が高まってまいりました!
ちなみにしとろんさんに伺ったところ、やはり前愛車のC4VTSでこれをやろうと思ったことがあるらしく、値段も15万以下でできるとのこと。これは現実的!
しかーし!以前シトロエン宮前に遊びに行ったときにこの話を店長にしたら、大反対されたのでした・・・なんでも重心は高くなるし、錆びやすくなるし、ボディ強度は落ちるし、運転席はその恩恵はないし、ということで百害あって一利なしという感じの勢いで言われたんです。。。これで熱がちょっと冷めましたけど、でもなぁ・・・と思ったりしているわけです。

てかその前にATF交換とかタイヤ交換とかが先だよなぁ・・・「装備関係」より「整備関係」のほうが優先度は高いので、やるとしてもまだまだ先になりそうです。

皆様はどう思われますか?つけても意味ないですかね?ご意見募集中!!!

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 装備関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

ナビ取り付け祭(GW1日目)


さてゴールデンウイーク7連休!の初日です。
今日はSGF(セラガルウイングフリーク)の友人達(マイミクでもありがれなかと呼ばれる集団のメンバーでもある)と、しー君Uにナビ取り付けです。
場所はスーパーオートバックス246江田店。駐車場の隅っこで慎ましやかに作業を行う予定です。
取り付けるナビは先日の日記でも触れましたが、通称「き」のアウトバックに付いてたアルパインのNV7-SR099SSというDVDナビです。
当時(10年前くらい)は時短ナビとして重宝がられ、今でも名機と名高い機種です。
というよりナビ買うお金がなかっただけですがwww

10時から10時半くらいにSAB246江田店に集合ということで、ナビを持ってくる予定のきには遅刻厳禁!と言っていたのですが、ちょっと出発に手間取り自分が遅刻^^;
きに関しては到着しておりました。えらいっ!
あとから来る予定のMansyoとぼすぅを待つ間に、今回のナビを見せてもらったり、店内で唯一今回必要なナビ取り付け台を物色したり。
11時くらいになりMansyoが到着し、その後ぼすぅも到着しました。
ナビ取り付けのためのスペースも確保し、作業開始です!

2011042901.jpg
ドア全開にできるスペースを確保!
でも実は後ろの看板には作業はするなと書いてあるんですがwww

メガーヌのオーナーズクラブであるメガニスト.comにていろいろと情報を仕入れていたのですが、作業は意外と難航。それでもがれなかのボスであるぼすぅ、ナビ取り付け経験豊富なMansyo、そしてナビの持ち主であったきの3人がいるためガリガリ作業が進みます。

2011042902.jpg
作業風景、オーディオを外して配線です
このオーディオ外したのが後々問題に・・・

いろいろ調整などしながら、なんとか配線については完了、ナビの動作も確認、14時半くらいになってから近くの中華料理屋で昼食休憩を挟んだりしながら(もちろんご馳走しましたよ)、夕方になり暗くなるまで作業をいたしました。

2011042903.jpg
手前からぴろし先生のしー君U、Mansyoのアリタリアセラ、きのコペソ、ぼすぅのエクストレイル
多種多様なクルマが勢揃いw

結局えらい長い配線を隠すまでは至らなかったため、助手席フロアカーペット下に配線を無理矢理寝かせw、作業終了。皆様お疲れ様でした。ちなみに今回使用したナビモニターのベース台はオートバックスのオリジナルのPA-87というものです。取り付けしてみたらこれがすげえいいでやんの!詳細は下記画像にて。

2011042904.jpg
こうやってセンターに吊り下げる感じで装着です
これだと後ろの時計、温度計などが見えないんですが(まぁ見えなくてもいいんですが)。。。

2011042905.jpg
ひょいっと上に移動もできます!
視界はやや遮られるものの問題ないレベル、これはいい選択でした!

しかし一個だけトラブルが、オーディオを外す工具を買ってすごい役に立ったのはいいものの、一回オーディオの電源を切るとセキュリティコードを入力しなければオーディオが使用できないという仕様!車の取説は持っていたものの、ラジオ&CDデッキの説明書は自宅。どうやらセキュリティ解除の方法はそこに書いてあるそうで(ルノー東京有明に電話して分かったwルノー世田谷はGW休みだったwww)、とりあえず帰宅してからそれを確認してみることに。

日が長くなったとはいえ夜は来るもの。19時くらいになり解散。
一旦家に帰宅し、その後すぐくらいに川越の実家に向かいます。何故かというと翌々日からの旅行に備えてしー君Uに積んであるアルミ&スタッドレスをどこかに保管しなければいけなかったのです。実家はおかん一人で住んでるので部屋が有り余っているし、川崎の自宅には保管スペースはさすがにない(普通のマンションな)のですよ。
道中無音のしー君U。謎の異音が気になりつつも高速を使わずに府中街道&川越所沢街道を使い川越に到着。
店で飲んでいたおかんを迎えに行き、コーヒーをご馳走になりつつおかんのカラオケを聴く羽目になったりw、帰宅後におかんと飲むもののおかんが先に撃沈したため(そりゃー結構飲んでたからねぇ)夜中に一人になったりしたりして川越の夜は更けていくのでありました・・・

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 装備関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

アルミホイール


先日の日記にも書いてありますが、しー君Uはアルミ+スタッドレスがあります。
アルミホイールについてはドイツのメーカーのBORBET type CAというアルミです(詳細はリンク先参照)。
何故スタッドレスが付いているのかというと、話せば長くなるんで割愛w
理由は直接ぴろし先生に聞いてくださいませ^^;

wheel.jpg
これこれこれですよ

ちなみに15インチなんで今履いている純正鉄ホイール(純正ホイールキャップ付き)と交換も可能なんですが。
某シトロエンM前にお願いすれば安く上がるかな?と思って電話してみたところ、交換工賃は8400円とのこと。
うーん、1本2100円(税込み)と考えれば安いほうかな、と思うには思うんですが、思ったより高額になるなぁ。。。

やっぱ社外アルミでしょう!と考えるならいざ知らず、まぁ菱形付きのホイールキャップもデザイン的にいいかな?と思ってるので(洗うのも楽だし)、この工賃を出すくらいなら旅行代に充てたほうがよいのでは、と考えるですよ。
このアルミ、嫌いではないですが特別好きってわけでもないので・・・

へへダチのyoneさんがC4の1.6なんで鉄+ホイールキャップだったと思うんですが、どうですか?
やっぱりアルミのほうが軽いからいい!というのであれば考えますが、鈍感なぴろし先生にはおそらく同じ15インチだとその差は実感できないと思われ^^;

皆さんのご意見を募集いたしまする。
コメントにガンガンご意見お寄せくださいまし!!!

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 装備関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。