2011年05月26日

【速報】眼鏡Vデビュー!!!


r01.jpg

ついにこの日がやってまいりました!!!
ルノーメガーヌ(眼鏡)Vがやっとこさ日本デビューです!!!


ルノージャポンの眼鏡V特設サイトはこちらから

Car Watchの特集記事はこちらから

-----
ルノー・ジャポンは新型「メガーヌ」の5ドアモデルを、5月26日に発売する。

1995年に登場し、3代目となるCセグメントサルーン。日本では3ドアクーペの高性能モデル「メガーヌ ルノー・スポール」がひと足先に販売されているが、そのベースモデルがやっと登場する。

先代は大きなグラスエリアと、切り立ったリアウインドーと突き出したテールを組み合わせた造形が特徴的だったが、3代目はやや全高を下げ、ロー&ワイドなプロポーションに移行。リアウインドーを寝かせ、ヘッドライトを後方へ流れるような流線型とすることで、伸びやかさを演出している。

用意されるモデルは、コンフォート志向の「プレミアムライン」と、スポーティーな「GTライン」。パワートレーンは2モデル共通だが、インテリアや装備が異なる。

プレミアムラインは明るいベージュのインテリアに、デジタルスピードメーターとアナログタコメーターを組み合わせたコンビメーターパネルを装備。ホイールは16インチとなる。

GTラインはダークカーボンのインテリアに、メガーヌ ルノー・スポールと同じタイプのアナログメーターパネルを備え、17インチホイールを履く。

GTラインのシャシーはルノー・スポールがチューニングを手がけ、スプリングレートがフロントで19%、リアで10%高められ、前後ダンパーの減衰力も高められている。さらに全高が12oローダウンされ、ロールセンターも30o低くなっている。このほかGT lineロゴが入りの専用フロントグリル、フロントフォグランプのシルバーフィニッシャー、ボディー同色リアバンパー、リアディフューザー、GT lineリアエンブレムを装備する。

(Car Watchより抜粋)
-----


・・・いやぁ、思ってたよりずっとカッコいいでやんの!
GT LineもPremium Lineもどっちもそれぞれのよさがあって、どっちにしようか迷っちゃう〜(買えないけど)
色はGTラインはオレンジがカッコいいし、プレミアムラインはブルーがいい感じ。
どっちもアルミのデザインもなかなかよさげ。しー君Uもこの16インチアルミ履かせたいなぁ。ってよく見たらボルトが5本になってる!履けないですな^^;
インテリアもステアリングのデザイン、シートのデザイン、メーターのデザイン(プレミアムラインのデジタルメーターがイイ(・∀・)!!!)がすべて高次元でレベル高いです。

しばらくの間、このネタが続きそうですが、お付き合いくださいな^^;

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他メガーヌ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/204568779

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。