2011年05月04日

CT200h試乗(GW6日目)


さて昨日(GW5日目)は午前中は近所の多摩川にある二ヶ領せせらぎ館というところに鯉のぼりを見に行ったりして過ごしたのですが、しー君Uの出番はなし。
本日は蒼い人が髪を切りに美容院に行くまでの間、外出が許可されたので(なんか全寮制みたいだw)、しー君Uを駆って港北NT(ニュータウン)までドライブしました。
港北NTには外車ディーラーがたくさんあり、シャラン(VW)や500ツインエア(FIAT)を見てみたかったのですが、なにげに同じハッチバックで気になってたCT200hを試乗するためにレクサスセンター北へ行きました。

到着するとさすがのレクサス、応対が非常に懇切丁寧です。こちらがかしこまっちゃうくらい。
そしてすぐに試乗することができました。
そこそこ長い距離を乗ることができたのですが、プリウスみたいな退屈なクルマではなく、なにげにファントゥドライブを感じることのできる乗り味でした。
足回りもしっかりしていて旋回性能もよく、スポーツモードにすると回せる感じで、そしてさすがのレクサス、内外装の質感は非常によくできています。

2011050401.jpg
展示してあったフレアイエローという色のCT200h
ちょっと前後のデザインバランスがちぐはぐな印象なんだよなぁ

試乗を終え、いろんなオプションを付けてもらうと420万との見積もりが!しー君Uのウン倍(正確に何倍かは秘密w)!!!さすがのレクサス(今日3度目w)、一筋縄ではいきません。
そしてしー君Uの下取りも出してもらったのですが、15万という回答。まぁ仕方ないですけどね。。。

そして帰り道。荷物もそれほど載っていなくて1名乗車のしー君U、もう脳内麻薬が出るんじゃないかと思うくらいに楽しいドライブだった!テンロクを余すことなく使い切って走ってる感。それほど広くないコクピットで操縦する人馬一体感。何かこれ感じたことあるなぁと思ったら、セラだ!セラも狭くてでも一人で乗るには十分で、5Eエンジンを回して走る人馬一体感。最高に楽しい走りでした。
セラ太郎は今後復活の日を迎えるのであろうか。。。それは誰にもわからないw

−−−−−
【関連する記事】
posted by ぴろし先生 at 00:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。